読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんと今を生きてるかい?

耳が聞こえず言葉を持たない息子が教えてくれたこと。「未知数なぼくたち」絵会話アーティスト武田憲宗の活動や家族の日常を記録。金髪で、がんサバイバーの母ちゃんは気合を入れて子育て中。

♪ コインを誤飲 オーイエーィ ♪

まさかのラップ調♪

誤飲も2回目ともなれば、タイトルで韻を踏むくらいの余裕はありますよ。

 

そう、2回目の誤飲はプラスチックのコイン。マリオのコイン。

1円玉くらいの大きさだったかな。

 

その日、憲宗はレゴでアヒルらしい鳥を作っていて、そばでは次女が憲宗を見守りながらなにかしら遊んでいて、静かで穏やかな休日の朝だった。

冷蔵庫からたまごを一つ持って行く様子に

「あ~産んだんだな~。ヒナはいつかえるかしら~。」

なんて、私も幸せを感じていた。

そんなつかの間。

ホントにつかの間。

 

「かーちゃん!!!」

 

と、次女の叫ぶ声に急いで駆けよると、えずいてる憲宗の口からコインが出てきた。

「産まれたー!!」

なんて気分じゃねーし!!

 

また誤飲かーーーーーーい!!

 

どうやらレゴてアヒルを作り、コインを餌に見たてて遊んでいるうち、親鳥気分になってしまった憲宗はついコインを口に入れてしまったらしい。。。

 

そうして「おさるのジョージびょういんへいく」の絵本が、再び登場!!!

またか!!

見たくなかったぞ!

 

病院では救急の先生。初対面。

先生 「どうやってお母さんはわかったのですか?」

憲宗を初めて診る先生にはいつも聞かれる質問に、絵本を見せた。

先生 「すごい!!これを持って来たんですか?それで、お母さんに伝えたんですか?すごい!」

集まる看護師。上がる歓声!

 

いやいや、そうでなくて!

この子、誤飲ですよ!小学2年生にもなって、誤飲ですからー!

先生ーー!!

驚くとこ、ちがーーーーーう!!!