読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんと今を生きてるかい?

耳が聞こえず言葉を持たない息子が教えてくれたこと。「未知数なぼくたち」絵会話アーティスト武田憲宗の活動や家族の日常を記録。金髪で、がんサバイバーの母ちゃんは気合を入れて子育て中。

まさかのテレビ東京! 密着取材!! 前編

がん 取材

とにかく、それは突然だった。

最初のメールが届いたのは水曜日の夕方。病院スタッフから。

その時点で、私の心は取材を引き受けようと、決まっていたんだと思う。

偶然にも次の日は私の術後5年目の診察日。クリアなら卒業。

結果は大丈夫とは思いながらも、まずは診察を終えてから返事をしようとご飯支度を続けた。

 

翌日、無事に検査はクリアして、そのままメールの送り主であるスタッフを尋ねた。

もう5年も経っている患者では、興味ないかな??

がっつり治療中の患者さんを探しているのかもしれないしね。

スタッフには引き受ける事と、私では役不足だと局から断られるかも知れないと言うことも伝え、その日はそのまま憲宗の参観へ向かった。
今日はプール授業。一緒に泳ぐのだ―♪

 

テレビ局の担当ディレクターからメールが入ったのは、金曜日の夕方だった。

憲宗への伝え方、告知の仕方が今まで聞いたことがない例だと、是非とも取材したいとのことだった。

そして、次の水曜日には病院へ取材に行くので、前日の火曜日か後日の木曜日に取材したいとのことだった。しかも、一日を密着。。。

 

「えっ!?」

「あと、4日しかないの???」

「大掃除、間に合う???」 ← これ一番重要!

 

ばかだな、私。

ばかは死んでも治らないって、あれってホントなんだと痛感。

引き受けちゃったよね。

 

そうして、我が家全国放送のための大掃除と来て、ここで大活躍したのはまさかの父ちゃん!!
先頭切って大掃除!!

なんたって年末の大掃除に奴が参加したのは、数年前の1度限り。

子どもが床に水をこぼしたら、扇風機で乾燥させる。。。

そんな奴ですからねー。

こんだけ頑張ってくれたら、これまでのことはチャラにしてあげようか?
いやいや、このぐらいで騙されんぞー、なんて思いながらもケルヒャー大活躍で、着々と大掃除は進む!!

f:id:mihokondoria:20170228095020j:plain