読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんと今を生きてるかい?

耳が聞こえず言葉を持たない息子が教えてくれたこと。「未知数なぼくたち」絵会話アーティスト武田憲宗の活動や家族の日常を記録。金髪で、がんサバイバーの母ちゃんは気合を入れて子育て中。

まさかの日本ハムファイターーーーーーーーーーーーズ!!!

オープニングパーティ会場に到着して、車から荷物を降ろしていたら

「母ちゃん、日ハムの人が来てるっ!!」

って、長女の言葉に

「なにぃ!!!!!」

って、いつの日以来の全力疾走。

コーナーでは、確実に体倒してたよね。

 

「てんらんかい」会場に入ると、がっちりした体格の、品の良い男性が一人。

「お手紙ありがとうございます。社長の竹田憲宗のつかいで来ました」

みたいなことを言ってたはず。

もちろん、舞い上がってて覚えてない。

 

そう、わたしが日ハム社長のことを知ったのは3月のとある日。。。

球団社長就任のニュースが流れ、たまたま見ていた長女が

「母ちゃん見てっ、たけだのりむねだって!!」

と。

「は?まじで?まじで?すごくない??たけだのりむね??」

って、興奮気味にテレビにかじりつくと、アナウンサーは

「たけだけんそうさん」

と読み上げた。

くっ、訓読み??

 

そんなことは関係ない。

竹田憲宗さん と 武田憲宗。

「 憲宗 」は、私が世界一大好きな男性の名前。

長女が止めるのも聞かず、手紙書いたよね。

就任祝いにって「のりむねTシャツ」入れてさ。

ホントに届くのかね?とか思いながら。

 

届いたらしい。

間違いなく、届いたらしい。

 

でもって「東札幌どこだ!?」

って聞いたらしい。

 北海道来たばかりで、土地勘ないからね。社長。

 

「パーティ行くぞ!」

とも、言ってくれたらしい。

 

ちゃんと、フェイスブックを見てくれたそうです。

感激すぎる。

 

もちろん球団の社長さんですから、忙しくってこの日は来れなかったそうだけど、元選手の荒井さんがたくさんのお祝いの品と、社長からのメッセージを持って来てくださいました。

このメッセージがね、これまた胸にグッとくるんだけど、こればっかりは私だけの宝物にしたいので、非公開(笑)

 

そんな訳でパーティのこの夜。

くたくたに疲れたにも関わらず、何度もメッセージを読んでは涙して、眠れない夜を過ごしたのでした。

 

写真はなぜかの縦。どうしても縦!

f:id:mihokondoria:20150726110614j:plainf:id:mihokondoria:20150726111013j:plain